« ひっそりと・・ | トップページ | 眠い・・zzz »

2005/05/02

新フォーメーションとビラ配り

昨日、行われたサガン鳥栖とのTMですが4-5-1の新フォーメーションを試したそうです。

ずっと左サイドを担当してた田尻さんをトップ下に配し、左サイドには小嶺栄二、FWは松浦の1トップ。

狙いとしては守備の堅固さはそのままに攻撃を活性化させるべく中盤の選手の攻撃力を生かそうとの考えだと思います。小嶺栄二はドリブルでの突破に優れる選手ですし、サイドでの活躍も充分に出来ると思います。また、田尻さんはアルエ時代は主力として豊富な運動量とドリブルでトップ下を務めていました。

田尻さんが自由に動き回る為の守備負担はボランチ2枚でカバー。
武男さんのロングフィードも生きる事を考えると中々、理にかなったフォーメーションかな・・と思います。

課題は攻撃でサイドバックが上がった場合、前線が渋滞したり、位置が重なったりしないようにする為の「約束事の徹底」でしょうね。とにかく数多くテストして行く必要があると思います。

現行の4-4-2から切り替えるのか、あくまでオプションなのか・・
また、切り替えるならばいつをメドに切り替えるのか・・。
中々に難しい問題ですね。

|

« ひっそりと・・ | トップページ | 眠い・・zzz »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173792/9486714

この記事へのトラックバック一覧です: 新フォーメーションとビラ配り:

« ひっそりと・・ | トップページ | 眠い・・zzz »