« ある国のお話 | トップページ | 大隅戦 »

2006/04/15

ホーム開幕戦

人は生きねばならぬ。
生きるためには戦わねばならぬ。
名は揚げねばならぬ。
金はもうけねばならぬ。
命がけの勝負はしなければならぬ。
               徳富蘆花

去年の諫早での開幕戦は諫早で夜を明かしました。
夜中に紙吹雪作りを手伝ったのは去年のホーム開幕戦。
警官に職務質問されたり、朝からラジオ体操踊ったのは琉球戦の時。
今年は何があるのか・・。

熱は下がりました、多分。
胃がジワ・・っと痛いのと、胸がムカムカするのが気がかりですが、行かなきゃでしょ。
こちとら半年も寒空の下、毎週2回は必ず練習見てきたんだから!
色んなもの見てきたんだから。

森本晃一郎は仕事の都合で練習には遅れてくる事も多かった。
その分、他のメンバーがダウンしてる間もひたすらシュート打ってた。
その居残りが12得点を生んだ。
国見でFWだった晃一郎は他チームでDFに回されてた。その後引退しVVNで復帰。
強烈なリベンジだった、12得点。
誰が魂受け継ぐ?FWは明日点取らなきゃでしょ。

|

« ある国のお話 | トップページ | 大隅戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173792/9604305

この記事へのトラックバック一覧です: ホーム開幕戦:

« ある国のお話 | トップページ | 大隅戦 »