« 戦う | トップページ | ”応” »

2006/11/18

First

岩本長崎

岩本 文昭
植木 総司
山本 一郎
内田 利広

岩本文昭と、支えてきた3人のコーチ。

A級以上のライセンスを保持していなければJFLでは監督が出来ない。
従って、JFLに昇格した時点で岩本監督は一度、ウチから離れる事になる。
そして・・有り得ない話前提で書くならば、
JFLに参入出来ない場合、岩本監督は責任をとって辞任する。
つまり笑っても泣いても、岩本長崎はあと最大で5試合しかない。

昨年、九州リーグが4月開幕というのにチームがやっと動きだした・・いや、
チームが形になったのは2月半ばだった。
それでも岩本さんは最後まで昇格争いを演じ、
今年、チーム初となる、KYU優勝、全社優勝、県選手権優勝のタイトルをもたらした。
KYUと全社のタイトルは長崎県勢として初の快挙だった。

岩本文昭はFirstで、岩本長崎は唯一無比。
長崎最初の監督で、長崎最初のタイトルホルダーで
これから、チームが何百年続いても最初の監督で最初にタイトルをもたらしたのは

岩本文昭ただ1人!

何百年たとうが、どんな監督が来ようと、

長崎は岩本長崎から始まったし、それが俺らの誇り。

一緒に勝とうぜ!地域決勝!

|

« 戦う | トップページ | ”応” »

コメント

だって、真実だから。^^
いいことが真実って素晴らしい。

投稿: ひろ@管理人 | 2006/11/22 20時16分

いいこと書いとるばい!

投稿: koh | 2006/11/22 18時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173792/12733279

この記事へのトラックバック一覧です: First:

« 戦う | トップページ | ”応” »