« ほとんど単なる日記 | トップページ | 流されて沖縄 »

2007/04/24

不変

サッカーというかスポーツと言うのは
「良い内容でも負ける時」もあれば、「悪い内容でも勝つ事」もある。

って事は勝敗ってのは重要なファクターの一つではあるけど全てではない。
大事なのはチームの「本当の目的」は何かって事。

Jにあがる事?代表選手を輩出する事?
ちがうでしょ、少なくとも俺の中での最大の目的は
「長崎に俺が大好きなサッカーやスポーツを使って、
 地域に根ざした長崎独自の文化を作り、継続し、発信し続ける」

すんごい端的に言うとそういう事。

その為に話題性や注目度が大きく、経営を安定させやすいJを目指してる訳。
要はJに上がるとかってのは方法であって、目的ではない。
Jに上がった途端に達成感出て終わり・・
そんな風に目的と手段を履き違えたりしない。

だから、極論すれば長崎の注目度が高くて、
感情移入出来る選手がいて、
普通に独自の文化が出来て、経営も安定してて、
周囲の理解もあって、毎週試合で15,000人が集まって、
試合の日は朝から祭状態なんであれば・・
Jに行く必要も無いのかもしれない。
まぁ、実際には「勝って欲しかったり」と
欲出るから目指したりするんだろうし、
Jに上がらないと、中々続けられないのが実情なんだけどね。
それでも・・俺の中の理屈はそういう事。

だから、
俺が欲しい選手は最大目的達成の為の選手やスタッフであって、
別に昇格請負人だとかは二の次だったりする。

長崎に何を残せるか?長崎に何が出来るか?
そういった事が俺には大事。
逆に何も残せない・・
それどころか今まで築いた物を壊すかもしれない・・
そう思ったら、それと闘うし、闘ったし・・。

んで、V・VAREN長崎ってのは俺の中の
「最大の目的を達成するチーム」だと俺は信じた訳で、
信じて託した訳。もう後戻り出来ないし。
だから、俺は必死こいて応援とかやってるし、
残してくれた晃一郎や一郎さんや真吾らを尊敬する。

だからね、
何十連勝しようが、何十連敗しようが俺の想いは変わらない。
評価は変わる事があっても、想いは不変。
何百連敗中でも沖縄に行ける時は行って
赤間運動公園のあの傾斜で声出すさ。

連勝中だからこそ・・書いてみた。
連敗中に書いたら「負け惜しみ」と取られるかもだから^^

|

« ほとんど単なる日記 | トップページ | 流されて沖縄 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173792/14833794

この記事へのトラックバック一覧です: 不変:

« ほとんど単なる日記 | トップページ | 流されて沖縄 »