« GKの話 | トップページ | 俺のやり方 »

2007/06/04

長崎の夢

チームはどうか知らない。
でも、少なくとも俺の中ではどこかで九州リーグではなく地域決勝に目を向けてしまっていた。内容が悪くとも、気になる事があっても「地域決勝まで長い、焦らず強化を」などと自分の目が敵から背けられている事を認識していなかった。

信頼は揺るがない。
俺が信じて託したチームであり、選手であり、方針だ。
それは揺るがないし、絶対的に信じている。
でも、これも一つの結果だ。それは認識する。
俺たちは追い込まれた。長崎が死にもの狂いになった時の凄さを見せよう。

あいつらは戦っている、理解している。

俺も石川のように無駄走りであっても走り続けよう。
誰も見て無くても手をあげて叫ぼう!
俺がそんな姿を見てるように、きっと伝わる筈だ。

ブルーみたいに倒されてもすぐ起き上がってボールを追いかけよう。
一人であっても戦おう。きっと何かを感じさせる筈だ。

今だから感じる事がある。今だから出来る事がある。

かけがえのない君と二人で ずっとずっと生きていこう。

今、目の前にいる君といつまでも一緒にいたい。

愛する君の笑顔の傍で いつまでも いつまででも。

「夢をみた」 by やなわらばー

|

« GKの話 | トップページ | 俺のやり方 »

コメント

>泉さん
笑いましょう、最終的に。

>初老男さん
何でもご自由にお使いくださいな。
このカテゴリがキツイというよりシステムが現状と合わなくなってるのが問題ですね。レベル、審判、スケジュール・・。

>島原男児さん
大丈夫です!上がります!勝ちます。やってみせます^^

投稿: ひろ | 2007/06/06 17時21分

俺も最初の頃は思ってましたねー。
とにかく地域決勝に出れりゃよくて、JFLに上がれりゃそれでいいと。
「勝ちゃあなんでもいい」と…
もちろんそれが大前提ではあるのですが、
彼らが今戦っているのは紛れもなく「九州リーグ」であり、
今倒すべきは目の前の敵ですもんね。
俺は練習を観ていて気付かされました。
去年よりも今年、今年の4月よりも5月、5月よりも6月…のほうが、
選手たちの練習に懸ける真剣さが増していると僭越ながら思います。
危機感ありありというか。
そんな選手を見てると、1試合1試合が決勝戦のように思えてきます。
ましてや今年は3年目。
九州リーグでも他の大会(全社や国体)でも「優勝」の期待をかけられる。
厳しい事ですが、これは「使命」だと思います。
他のチームが、「V・ファーレンは強すぎて参りました」と降参するくらいの
圧倒的な力の差を見せ付けて、JFLへ上がってほしい!!

投稿: 島原男児 | 2007/06/05 13時12分

始めまして。
いつも「熱い」記事楽しみに読ませて頂いてます。

実は私、長崎人でありながら、だいぶ前からアビスパを応援しています。
もっと早く長崎にもチームが出来ていればと感じている今日この頃です。
とは言っても長崎人ですから、V・ファーレンの事も気になっています。
(なぜか元アビスパが多いし・・・)
応援にも行きたいのですが、何せ本土から一番遠い島にいて、なかなか機会がありません。
九州リーグを追いかけるのは、上のカテゴリーより大変のようですね。
身体に気をつけて頑張ってください。

あと、お詫びしないといけないのですが、私のつたないブログで「九州リーグの試合結果」等を勝手に使わせて頂きました。
事後承諾で申し訳ありません。
支障があれば削除しますので、ご連絡下さい。

投稿: 初老男 | 2007/06/05 00時26分

君=長崎ですね
泣けました"^_^"目マッカです

投稿: 泉 | 2007/06/05 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173792/15312267

この記事へのトラックバック一覧です: 長崎の夢:

« GKの話 | トップページ | 俺のやり方 »