« 何かの話 | トップページ | 鹿屋遠征記 »

2007/07/02

若手の正しい行動原理

尚太郎は良くなった。

最初はヒドイもんだった^^
挨拶は出来ない、礼も言えない、自己主張はしない、笑わないetc・・。
散々下準備が済んだ後で直前になって「○○してください」と言い出したり・・。

それが次第に変わってきて
挨拶したり、礼を言ったり、冗談言うようになったり、率先して動くようになったり・・
そして今回の福岡行き。代表が車に乗せていくと言うのに
「激安プランがあります」と言うので何かと思ったら、

「長崎から福岡まで自転車!」

前日の20時くらいに家を出て12時間。俺達が福岡に着いた時に奴は自転車と居た!
しかも地図上の直線距離を取った為に三瀬峠超えをしたと言う。
帰りは誰かの車に乗せてもらおうと思ったらしいが、誰も乗せられなかった場合に備えて自転車で戻る準備もしていたらしい。その場合、帰宅してそのまま学校行く為の着替えを持って来ていた。

男だ!漢だ!

帰りは車に乗せて飯を奢った。
一番高い組み合わせを頼みやがった^^

高速から三瀬峠を見ながら、あらためてこの若手のハートに感動した。
感動の余り前日2時間しか寝てない晋が遠征往復の車を是非運転させてくれと懇願したほどだった。坂井君も「俺がいつでも運転は代わる!」と指をポキポキならす程テンションを上げてくれた。

何故、途中経過とか連絡しなかったのかを尚太郎に訪ねると
「最後まで一人でやってみたかったから。」
確かに連絡すれば誰かがフォローに出向いたかもしれない・・・

「尚太郎!車って早いやろ?」と言うと
「ハイ!車って良いですね」と満面の笑みで応えた。

若手の行動のハードルを尚太郎がグンと上げた。次の若手は大変だ^^

|

« 何かの話 | トップページ | 鹿屋遠征記 »

コメント

この話、いたく感動しました。
福岡でこんなドラマがあったなんて。…。
熱中症で倒れ試合に行けなかったどこぞのバカとはエライ違いです。
彼のハートとタフネスに乾杯!

投稿: 水分補給は大切です | 2007/07/03 23時12分

この話、いたく感動しました。
福岡でこんなドラマがあったなんて…。
熱中症で倒れ試合に行けなかったどこぞのバカとはえらい違いです。

彼のハートとタフネスに乾杯!

投稿: 水分補給は大切です。 | 2007/07/03 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173792/15627012

この記事へのトラックバック一覧です: 若手の正しい行動原理:

« 何かの話 | トップページ | 鹿屋遠征記 »