« 裕哉のトラップ | トップページ | 福岡-水戸戦in諫早 »

2007/09/25

湘南戦への思い

公式戦で初めてJのチームと、しかも初関東で試合な訳だけど・・

展望やら分析やらしたくとも湘南がどのテンションで来るかまったく読めない中では、そんなの意味ないよね。一人で勝負を決めれるアジエルが・・とか、加藤望とのコンビがとか言ってもアジエルやら主力の一部が休養かもしんないし。

まぁ、基本のテンションは1回戦、2回戦と変わらず、
結果にこだらず自分らの目標にこだって欲しい
そうすればおのずと「やるべき事」「知るべき事」は判るだろうから。
湘南戦はそういった先を見据えて戦うので格好のレベルアップ、もしくはレベルアップのキッカケのチャンスだから。
色んな意味で今いるカテゴリでは簡単に味わえないものを喰らい尽くしてやれ。
この試合の6日後には全社が始まるって事を認識してね。

まぁ、後は選手同士のつながりくらいやね。

竹がベルマーレいた頃から残ってるのは外池大亮くらいかね。まぁ、竹と1年かぶっただけで、しかも向うはルーキーだったけど・・。

あとは石川が東京ユースで一緒だった尾亦もいる。
馬場・石川、尾亦はあの頃の東京ユースのエースだったからなぁ。
この頃の石川は切れやすいので有名だった。
イメージ的には王様っぽい真似をよくやってたな。レッドカードコレクターで。

|

« 裕哉のトラップ | トップページ | 福岡-水戸戦in諫早 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173792/16570164

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南戦への思い:

« 裕哉のトラップ | トップページ | 福岡-水戸戦in諫早 »