« 門外漢の達仁君 | トップページ | 言葉 »

2008/02/18

適当文

日曜の家族サービスに始まり、今朝も子供の集団登校の引率と消防設備点検とノンビリPCの前に座る暇もなく東アジア選手権があってた事すら忘れていた。

ウチのチームは今、選手の見極めなんかを一通り終えた段階らしい。
でも、そこから次の段階へ進みたいんだけど、思うように出来てないんじゃないかと。
東川さんは選手にこの時期に無用の無理をさせないタイプのようなので、
TMで使えるメンバー数がどうしても限られて中々、思うようには・・って感じだろう。
でも、所属人数の少ないチームにあって、この怪我人やら調整に理解があるのは結構大事なんじゃないかと思う。

そろそろ、チームの芯は固定しなきゃいけないので、その辺は東川さんも構想あるようだなっと。気になる点は色々あるけれど、4月開幕のKYUチームはこの時期は、Jリーグで言えば1月終盤位の出来であったり、ペースをイメージすると良いんではないかと考えてる。

コーチ陣についても動きがあるらしいので、本格的なのは3月からなんじゃないかと。
今は底を打つ位のペースでも構わないんじゃないかな。

ポジションについてはGKとCBやら、サイドバックやらでは徐々に固まりつつあるけど、そっから先へ行くほど流動的。面子含めて半分が固まりつつあるけど、前線はまだまだ。
チーム内で高いレベルの競争をしてほしいと思う。
比較的固まりつつあるDFやGKでもまだまだ色んな競争の余地は残されているし、GKに関しても福田が2番手をキープするか、練習生の彼が来るかとかあるし。その先の近藤へのプレッシャーという意味でも期待したいですなぁ。

|

« 門外漢の達仁君 | トップページ | 言葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173792/40173619

この記事へのトラックバック一覧です: 適当文:

« 門外漢の達仁君 | トップページ | 言葉 »