« 世界の書評から(世界じゃないけどね) | トップページ | 書く »

2008/05/02

キャラクター

フットボールにとって自チームのエンブレムは特殊で特別なものである。
それはチームロゴやら商標やらに留まらず、オーバーに言えばキリスト教における十字架やら、仏教における仏像みたいな物として認識されている。
エンブレムは常に心臓の上、左胸についており、誇り、アイデンティティの象徴とされる。

これに対してマスコットキャラクターは、元がイメージ戦略の一環である為に誇り、アイデンティティではな個性やらユーモア、親しみやすさが求められる。
イメージ戦略、マーケティング戦略上、最も王道であり、効果が目に見えやすい。
特に日本では時にエンブレム以上に認知度を誇る。日本ではディズニー(正確にはそれに影響を受けた手塚治虫)の影響で手足の大きいキャラクターが人気。どれもアメリカのアニメっぽいっしょ?

V・VAREN長崎にはそんなキャラクターはいない。
個人的には対して必要とも思わないが、マーケティング上必要なのなら別に反対するほどの事もない。でも、怖いのがキャラクターをしくじった時。

Katsuoore

いや・・さ・・

キャラクターってさ、マーケティングやらイメージ戦略っしょ?確かに高知=カツオってイメージかもしんないけどさ、こだわる部分を間違ってないかね?

インパクトは凄いけどね。

南国少年パプアくんってのにこういうキャラいたのよね。
144ea40cs

ちなみに、余り知られてませんが、海外のチームにもちゃんとマスコットはいます。
例えば彼はユベントスのマスコット『ZIGZAG』
Zigzag1

まともですな。

オマケとしてマスコットではないのだけど、多分、大多数のロアッソ熊本サポーターの人も知らない画像を。
Middle_1104758280

実はロアッソさんの前身、ロッソさんは立ち上げ時のアイデアとして『熊』を使おうとしてます。確か・・選手集める頃まで、このマークは見かけたなぁ。
もし、これがそのままだったら、今頃、ロアッソのキャラクターは熊になってて広島との試合の度に「熊ダービー」とか意味の無い薄っぺらいダービーになってたかもですね。

長崎もキャラクターを作る機会があったら先々まで考えて、何かを間違えないで作って欲しいですね。まぁ、エンブレムを決めた時のような決め方は無しにしてくれれば、大抵の事は目をつぶります^^

|

« 世界の書評から(世界じゃないけどね) | トップページ | 書く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173792/41069763

この記事へのトラックバック一覧です: キャラクター:

« 世界の書評から(世界じゃないけどね) | トップページ | 書く »