« V・V長崎セレクション初日 | トップページ | Viが発売になりました。 »

2009/01/17

V・V長崎サッカースクール

2008年のピッチ以外での出来事で取り上げそこなったV・V長崎の大ニュースについて・・

「V・VAREN長崎サッカースクール開校」

本来で言えばユース組織の創設が希望ではあるが、現在の経営状態や体制ではスクール開校は良い判断だと思う。地域密着活動とユース関係のパイプ作りと育成を同時に行えるし、Jリーグのチームでも「自チーム以外の子供にもチームと接してもらう」を理由にU-12チームを持たない、解散するチームもあってる事を考えると良い戦略だ。
それにスクールが軌道に乗っているJリーグのチーム等では「スクールは安定して収入の見込める事業」だ。

将来への種を蒔く上で、今季のピッチ外で最も重要で素晴らしいニュースだと思う。

惜しむべきは、告知、広報が不十分な事。
現在、スクールの情報はスクールブログでしか得られず勿体無い。
出来ればオフィシャルサイト内に大きくコーナーを作って大々的に広報して欲しい。
トップチーム同様、V・VAREN長崎の最も大事な部分でもあるのだから。
前田コーチ、八戸さやかコーチ等もトップチームの監督、コーチ並に大きく取り上げてもらいたい。

「地域密着」「育成」「事業」の3つを同時に行う事の出来るスクールはV・V長崎にとって、それ程に大事な事なのだから。

|

« V・V長崎セレクション初日 | トップページ | Viが発売になりました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173792/43768836

この記事へのトラックバック一覧です: V・V長崎サッカースクール:

« V・V長崎セレクション初日 | トップページ | Viが発売になりました。 »