« 準加盟申請 | トップページ | V・V長崎サッカースクール »

2009/01/14

V・V長崎セレクション初日

「Jリーグの秋春シーズン制はヒーティングシステム抜きには不可能!」っと思わせるに充分な寒さの県総でセレクション。

長崎新聞やらNIBやらKTNやらNHKやらマスコミが沢山で、昨年までは長崎新聞やらNIBくらいしか練習場で見かけなかった事を考えると、JFL昇格の威力がよく判る。

セレクションは小嶺社長の挨拶後、岩本事業部長の説明後、開始。
20分ハーフの前後半のゲームを4本。
ピッチの都合上スパイクではなくトレーニングシューズでプレイ。

県リーグから地域リーグから大学勢からJ2勢やら外国人やら参加者は40名弱。
Jリーガーは元までいれれば6~7名はいたんじゃなかろうか?

S01_3

短い時間の中で、急造チームでもあり、中々力を出すのは大変だと思うが、何人かはしっかりと個性やら力を見せてアピール出来ていたようだ。

S02

S03

希望として言わせてもらえば、
力がある選手、知名度のある選手といった選手が欲しいのは当然だが、「長崎という街の為に、チームの為に全力を尽くせる、長崎に人生を重ねあわせられる選手」に来て欲しい。「この選手と一緒に戦いたい、昇格したいと思わせる選手」、「この街で戦いたい、このチームで昇格したいと思う選手」 を更に増やして欲しいからね。

明日のセレクション2日目も頑張ろう!

|

« 準加盟申請 | トップページ | V・V長崎サッカースクール »

コメント

セレクションの最多参加人数は05年の68人参加ですね。
今回の倍近い数がいました。
遊学の開催でとても寒かったのを覚えています。^^

07年は急遽土壇場で募集だったとは言え、二度のセレクション全部足しても20名もいなかった事考えると隔世の感です。

投稿: ひろ@管理人 | 2009/01/15 15時03分

今までセレクションを開催した中では、最多人数ではないでしょうか。しかも、募集期間が短い中(確か公式HP上で、セレクション開催決定を発表してから〆切まで約3週間しかなかったと思う)で、これだけ集まった。それだけでも、JFL昇格の威力が分かる。

希望としては、ひろさんと同じで「長崎という街の為に、チームの為に全力を尽くせる、長崎に人生を重ねあわせられる選手」が来て欲しい。「このチーム・街に骨を埋める覚悟」を持った選手を。

投稿: | 2009/01/14 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173792/43739251

この記事へのトラックバック一覧です: V・V長崎セレクション初日:

« 準加盟申請 | トップページ | V・V長崎サッカースクール »