« 平成21年度県高総体サッカー | トップページ | 完敗の印刷戦の応援 »

2009/05/28

あらためてお礼

少し遅れた話題だけど、新しい県の総合運動公園の概要が発表になった。

O0280018410186854154

「長崎県にサッカー専用スタジアムを望む会」として県議・県の関係部署の人達と話し合った事がどの程度反映しているのかはわからない。

ただ、はち蔵で県関係者、望む会、県内サッカー関係者で40名近く集まり数時間話し合った際に、こちらが要望した「全周屋根」「スタンドを2層にして傾斜をある程度付ける」っと言った、当時は「難しい」と言っていた要望が採用されていたりする。

また、同様に、これらの話し合いの中や、パブリックコメントなどで再三訴えた
「現在の有識者会議を見る限り、競技者・運営者側の視点ばかりで、最も競技場に多くやってくる観戦者の目線が無い!」
っという点でも、概要発表の中で
「競技者はもちろん観覧車にも満足度の高い設計」
っと、以前は一切出てこなかった表現で、この辺でも活動が影響を与えたのではと思う。

実際に数多くの実務担当者と話し合いをもったが、運動が目に見えて大きな成果を上げる事より、実務者一人一人に熱意をぶつけ、「こういう考えもあるんだ」「そういう物が欲しいんだ」と意識させる事…それが一番効果があるのではないかと…。

そうやってぶつけた想いは必ず何か少しずつ影響を与える筈。一連の話し合いの中で、設計担当の方がいつも熱心にメモを取っていたのが印象的だったし。ちなみに当時、その話し合いの中で知り合ったのが、現在Vファーレン地域振興課の岩永さんだったりする。

そういった点を考えると「望む会」の運動は目に見える効果より目に見えないがもの凄く大きな効果や影響があったのではないかと思う。

それもこれも署名してくださった方のお陰。
正直、この運動をやってる最中は挫折も多かった。
地域決勝の敗退や、小嶺社長の選挙もあって、どうしてもV・VAREN長崎のサポーターが主体の望む会は活動がしにくく大変だった。
その一方で、この活動はV・VARENのサポーターである以上に、県内のサッカーファンという立場で活動すると意思統一していたので

「専スタより、Vファーレンの応援しろよ」
「まずはJば目指しとるチーム・・V・ファーレンとかば応援するのが先じゃないと?」
と何も知らない人に言われても、(誰よりも応援しとるよ!)と思いながら頭を下げ、

「Jリーグに行ってから作れば良かろうが!」
と言われ、(そんなにスグ出来るなら苦労せん!)と思いながらも「それも大事ですね」と答えながら集めた署名だった。

それでも沢山の人が協力してくれた。実に有難かった。
誰よりも沢山の署名を集めてくれた柴田さん、選挙区まったく関係ないのに運動に協力してくれた松島完議員、突然のお願いにも関わらず部全体・学校全体で署名に協力してくれた各学校、離島からも協力してくれたし、小嶺社長も小林現モンテディオ山形監督も、高木琢也さん・・三菱重工長崎・・FCムーチャス・・

今回の競技場を見てあらためてお礼を言わなきゃなっと思った。ありがとうございます。

|

« 平成21年度県高総体サッカー | トップページ | 完敗の印刷戦の応援 »

コメント

本当にうれしい。
とくに関東に住んでいるから尚更…俺の生まれた地にもあるんだと思うと誇りに思います。
活動にもあまり参加できませんでしたが…

関わった全ての人に感謝します。ありがとうございました。

投稿: MAT | 2009/05/29 12時08分

立派なスタジアムですね
専スタではないのが残念ですが他のチームよりも素晴らしいスタジアムであることにかわりはないです。
オランダと代表戦あったりして・・オランダはムリか・・完成が楽しみですね。

投稿: CHANGE | 2009/05/29 01時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173792/45158107

この記事へのトラックバック一覧です: あらためてお礼:

» 5月29日のゼルビア [今日のゼルビア]
ばんがいニュース 9:00〜 読売ランド(人工芝) その他 あらためてお礼: KLM 小ネタと日記Blog版 [続きを読む]

受信: 2009/05/29 08時17分

« 平成21年度県高総体サッカー | トップページ | 完敗の印刷戦の応援 »