« あたらしいうた | トップページ | マスコミさんへ伝えたい事 »

2009/06/12

2009年高総体

高総体は国見が2年ぶりに優勝した。

ざっと感想を書いて見る。

国見は綺麗にまとまっていた。新人戦の時とベースの戦い方は変っていない。運動量も非常に良いんだけど・・小さくまとまり過ぎてる気もした。とは言え、エース格の松田君が怪我で欠場中でもあり、まだまだ化けるとは思うけどね。

海星はもう徹底してる。つなぐサッカーというのを徹底して突き抜けてる。
ある意味であれ位に徹底してると一種個性派に見える。ただ、綺麗にやり過ぎて怖さが少ない。とても好チームだけに力強さをどれだけ身につけるかだろう。

日大は・・今は少し悩んでる感じかね。プリンスで中々勝てず、新人戦で初戦敗退した焦りなのか、ミスを怖がっている気がした。去年までのやたらとノビノビしてる感じが足りない。
まぁ、国見から王座を完全奪取して最初の年やからね。

大村は正直、一番力は劣るんだけど、一体感はとても強かった。
0-2で迎えた後半キックオフと同時にイキナリシュート狙ったり、とにかく攻める姿勢とか統一されていて見ていて面白いチームだった。

2年位前から長崎の高校サッカーはサイドを突破するまでは連携やら3人目の動きやらを駆使するのに、イザ突破したら「クロス」「ドリブル突破」「後に戻す」しかないサイドのラストの動きの時には個人技だけに頼る爪の甘い傾向が強い。

その為に去年の日大のように前に力のある選手を並べて「個」で勝負させる以外は効率的にサイド攻撃から点を取れなかったんだけど・・国見はシンプルだけど1つの解決法を提示していた。その辺が国見の優勝につながったと思う。

選手個人では国見は左サイドの井上君、FWの陣川君が良かったなと。日大は堀口君、山道君・・あと宮本省吾も良かった。海星では田代かなぁ・・GKの飛石君は相変わらず前に出るのが好きなGKだ^^。大村ではサイドの杉島君は面白かったなと。

ちなみに国見のコーチは小田幸司と堀川。
0001

スタンドの方ではウチのドクターの秋山さんや、給ちゃんや、KINさんや・・長崎中のサッカー関係者がいて・・大村は動員までかかってて、

0003

V・VARENの試合より多いじゃねぇか。

まだまだ精進せんとですな。

|

« あたらしいうた | トップページ | マスコミさんへ伝えたい事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173792/45319535

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年高総体:

« あたらしいうた | トップページ | マスコミさんへ伝えたい事 »