« ネタから出た現実(マコト) | トップページ | 天皇杯の次の日 »

2009/10/11

10/11 天皇杯2回戦 対マリノスのこととか

朝から諫早の県総へ向かう。
今回は署名もあるので細々と準備がある。

開門30分前に両チームのサポーターが事前入場しダンマク張り。10分しかなく走り回る。

0001

いつものように日本サッカー後援会で入場しようとするとバイトの子が本部と連絡とった挙句「これでは入場出来ません」っとトンでもない事を言う。日本サッカー後援会は会員数も一応限定で、年会費も入会費もかかる代わりに、JFLやら天皇杯1回戦~準決勝、フットサルの中立地開催などの試合が無料入場出来る。事務局も日本サッカー協会内にある。

それを全否定されるという日本中回って初の経験!!(笑)

「いや、ありえんから。もう1回ちゃんと連絡してみな」っと再連絡してもらい無料入場可。

0002

V・V長崎の試合では初・・行列だ。

ダンマクを全て設置し終わってから署名の手伝いに良く。
クラブ内で「署名博士」と呼ばれる手腕で署名をいただく。

試合は・・まぁ、あれだ。
引きこもればもう少し失点は減ったかもしれない。
でも、ドン引いて攻撃も徹底的に少なくして「0-1」とかの敗戦は・・今のクラブには何の価値もない。

0003

今の長崎は満身創痍だ。その中で少しでもベストに近い状態にとりつくろって試合をした。10月11日時点でのV・V長崎の7~8割の力は出したと思う。(10割出し切れる試合なんて年に1試合あるかないか)

それでも弱い部分から、力の差がやはり出た。そしてねじ伏せられた。
それでも渉のシュートがファインセーブに止められなかったり、終了間際の神崎のキックがジャストミートしていれば、大きなインパクトになったろう。決められなかったのは残念極まるが、ドン引いてたら、そのチャンスも無かった。

あとはそれを「以後」どれだけ自分の血肉にするかの話だ。

マリノスのサポーターが随分と来ていた。
まぁ、彼にとって年1度の長崎遠征だし連休だし来やすいだろう。
長崎ー神奈川なら俺らも今年2度ほど車で往復しているし、もっと遠い所も車で往復している。しかも我々は基本翌日朝から仕事だ。なので、「これ位は来るだろうな」の範囲だった。少なくとも九社で県リーグのチームと試合する為に沖縄日帰りを何度もやってる身からすれば驚くに値しない^^

随分もマリノスのゴール裏も面子がなっと。大昔、少し出入りしてただけに色々考えた。

あと、神の子「碇屋」さんが、子供を連れてきていた。

0005

神の子の子だから神の孫だ。

試合後は速攻で片付け、ダンマクを倉庫へ戻し、家でシャワーを浴びて、ULTRAの晋の結婚式の2次会に出る。

0004

諸事情でこの日に結婚式を挙げた晋。
「応援に行ってください。その方が俺はスッキリします。」っと

まぁ・・色々やった。云々。

0006_2

みっちゃん、幹事のキリちゃん・・苦労をかけた。

明日は朝7:30から署名の手伝いだ。

|

« ネタから出た現実(マコト) | トップページ | 天皇杯の次の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173792/46459434

この記事へのトラックバック一覧です: 10/11 天皇杯2回戦 対マリノスのこととか:

« ネタから出た現実(マコト) | トップページ | 天皇杯の次の日 »