« 2010 がまだすリーグ V・V長崎対重工 | トップページ | 2010 がまだす vs山形 »

2010/02/09

フットボールの犬を読んでます。

ここで書いた通り、俺は地域リーグライターとしての宇都宮徹壱氏には共感を覚えた事はない。

文章力とか、取材力と言う点は素晴らしい。現場に常に顔を出す氏の姿勢はプロとして尊敬に値するし、誠実に向き合う姿勢も素晴らしいと思う。だが、実際に応援している地域リーグのサポーターから見るといつも、どこかでズレを感じさせているのも事実だ。

それは氏が「地域リーグの取材者」であって、「日本サッカーの中の地域リーグ」の視点に立っているのに対して、実際に地域リーグのサポーターをやっている者は「地域リーグの当事者」であって、「自分のチームを中心に据えた」視点に立っているからだろう。だが、マスメディアでは徹壱さんを「地域リーグ当事者の代弁者」のように扱う為に、どうしても「いや、言ってる事は俺達とちょっと違う」となってしまう。

俺が「地域リーグライターとしての彼」に共感を覚えないのはそういう理由だ。
だが、非常に優れたライターであるとは思っている

この人の本流は「日本サッカー界」や「世界のサッカー」といった大所高所からの発想や視点、着眼点の素晴らしさだと思う。

例えばこの記事
アジア杯予選イエメン戦における日本サッカーを取り巻く問題点を鋭く指摘し、読んだ時に心の中で喝采を送った程だし、最新書籍の「フットボールの犬」を現在読んでいるが、「よくぞ、こんなのを取り上げてくれた!」と思う、実に良い内容だ。地域リーグを語る時の、過剰な思い入れや演出が、日本サッカーやワールドサッカーを語る時には見られずグイグイ引き込まれる。

是非、これからも世界中を飛び回って、こういう素晴らしい記事を発信してもらいたい。

|

« 2010 がまだすリーグ V・V長崎対重工 | トップページ | 2010 がまだす vs山形 »

コメント

これはご本人どうもです。
恐縮です。

ちゃんと評価はしているんですよ。長崎基準で^^
本もあらかた持ってますし。

投稿: ひろ@管理人 | 2010/02/10 18時07分

初めて褒めていただいて恐縮です(笑)。また機会があれば、そちらに伺います

投稿: 宇都宮徹壱 | 2010/02/10 01時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173792/47261871

この記事へのトラックバック一覧です: フットボールの犬を読んでます。:

« 2010 がまだすリーグ V・V長崎対重工 | トップページ | 2010 がまだす vs山形 »