« プレミアカップ!V・V長崎U-15 | トップページ | 漢な製品ポメラを買ってみた »

2010/09/27

2010JFL後期9節 長崎vs秋田のこと

試合内容は例によって期間限定をどうぞ。

結構久々の柿泊の試合だ。今回は急遽、嫁が仕事なので足がないが、これまた久々に試合に来る晋が拾ってくれると言うので晋の車で柿泊に向かう。

着。
000
今回の試合はリンガーデイだ。しかし、リンガーハットだけでなく、チョープロさんやJALなど色んな企業が協力した試合。
001
チョープロさんのV・ファーレン仕様エネライフ長崎バルクローリー車の展示は非常にイベントっぽくてとても華やかな感じがする。売店も通常より多くとても良かった。
002_2

003
ちなみにリンガーデイでの大抽選会は最強に楽しみにしていた。お食事券や航空券を本気で狙っていた。燃えに燃えた!!
俺の抽選券番号は
009


・・000001番。

抽選前に撃沈確定!!当たるわけねぇ!!!

この日は実は多くの幼稚園や中学校などで運動会が催されており動員的にはかなり厳しい実際、クラブが想定していた動員の半分強の人数だった。それは確かに苦しい事実だが、それでも2700の観客を動員した事はまだ少しは色んな活動の貢献があったのかと思う。多分・・以前の活動だけなら2000を割ったと思う。さて、この日はメインで少し時間を貰って柿泊の改修について話をし、そのまま移動して試合開始。

005

さて、試合だ。
色んな意味で苦しい中での試合だった。選手層、システム、起用、モチベーション・・それでも押して引き分けたとも言えるが、見ていた人は勝点3を取り損ねたと感じたのではないだろうか?

選手がそれぞれ必死にやっているのは見ていて充分に判る。好調で目を見張るような選手もいるし、この試合でも最後の最後まで勝ちに全力を尽くしていたし、それは充分伝わった。

006

凄く伝わり難いかもしれないが・・単純に個人的な主観で感じたままを言うと、

チームから笑顔を、楽しさを感じない。

このチームは今季、本当に楽しそうにフットボールをしていた。アップする機会を逃してお蔵入りになったが、結果がついてこない時期に書いたブログ記事に「こんなフットボールをゆっくり楽しめないなんて」と題の記事がある。

~一部抜粋~

本当に今のフットボールは見ていて楽しい。だが、Jに行かない限り潰れていく可能性が高い日本フットボール界の中ではJ昇格を目標に失敗の許されないクラブと長崎の街は・・俺らも含めてこのフットボールをゆっくり楽しむ事が出来ない。どうしても結果を気にしていかざるえない。それはとても勿体無い。フットボールの楽しさを充分に楽しめないなんて・・

~一部抜粋おわり~

今、チームはこの記事を書いた頃よりずっと連携も取れているし強い。結果もしっかり出しつつある。だが、そこに俺が見ていてワクワクしていたフットボールを感じない。

前回、アウェイで秋田と戦った時の長崎はまだ結果も内容もまだまだ未完成だった。それでもスイッチが入った時のサイドの仕掛けは見ていて本当に楽しかった。心が躍った。スコアレスドローでも、馬鹿みたいに遠い秋田日帰り遠征でも、あの鋭い攻撃と一体となって勝ちに行くチームを見た満足感で一杯だった。

仕掛ける時の選手の顔はギラギラして歯を食い縛っていても、体中からフットボールの楽しさがこぼれていた。まだ、機能しないながらも選手の気持ちを代弁しよう、理解してもらおうと佐野監督もスタンドまで来て話をしてくれた。

それを今のチームに感じない事が増えているのは昇格断念で俺の目にマイナスのフィルターがかかっているせいか・・それとも・・。

あのフットボールをもう一度見たい。
あのチームをもう一度みたい。

そして、そのフットボールとチームに影を落とした現在の状況に自戒と反省を決して忘れないようにしたい。彼らから、ピッチから笑顔を奪ったのは誰でもない自分達なのだから。

007

試合後にサッカー教室があっていた。これまでこの種の催しは事前申し込み制で当日参加は出来なかった。その為に告知が不十分で参加出来ない子も多くいた。それをV・ファーレン支援会長崎支部長の大山さんの強い提案で「当日参加可」とした。
いつもよりずっと参加した子供の数も多く、この試みは大成功だったと思う。

試合後、片づけをして皆で雄二さんのバースデーを祝いにはち蔵へいく。

俺からのプレゼントは雄二さん愛飲のタバコ「エコー」1カートン。
前回、モロハラさんにやったプレゼントと同様にメッセージ付だ。

008

「ヒアルロン酸200%増量中」「お肌に優しい弱酸性」「いつまでもはち蔵ってね!はあと」

美由紀さんは徹夜で夜なべして作った雄二マン人形。和樹さん亜由美、キリちゃんは昭和世代のアイスクリームと言えばコレ「レディボーデン」。段々、みんなプレゼントに凝ってきた。うえきさんも「ハードルが高くなりつつある」と呟く。
それぞれ買って持ち寄ったモノを食べ、龍馬伝をまったり見つつ解散。

さぁ、木曜の夜からまたアウェイだ。町田と意地の張り合いをやってくる。

|

« プレミアカップ!V・V長崎U-15 | トップページ | 漢な製品ポメラを買ってみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173792/49577716

この記事へのトラックバック一覧です: 2010JFL後期9節 長崎vs秋田のこと:

« プレミアカップ!V・V長崎U-15 | トップページ | 漢な製品ポメラを買ってみた »