« 2011 JFL後期13節 讃岐vs長崎のこと | トップページ | さらばKLMブログ 【この時代の名をKLMと言う】 »

2011/11/01

風船が飛んで東日本を救う

11月3日(祝・木)のJFL前期第3節「V・VAREN長崎 vs Sony仙台」の試合は東日本復興義捐試合だ。勝点は関係ない。だが、観客動員は集計されるし、何より義援試合なのだから長崎と言う街の懐の深さを示したい!!!

クラブも集客に力を入れているし、少しでも足がない観客にも来て貰えるようにと無理を押してでもラッピングトレインツアーを行う。

そして・・

ここに書いている通り、V・VAREN長崎支援会ではコバルトーレ中島プロジェクトの告知チラシ配布と義援ステッカー販売を行う。

そして・・ウルトラナガサキでも

バルーンプロジェクト ~蹴球がある限り、共に頑張ろう 空高く、この思い飛んでけ~

を開催。クラブ許可済の応援イベント。キックオフにあわせて風船が舞い上がる!!バックスタンドオンリー!バックスタンドで一緒に風船を飛ばそう!子供の先着100名には風船プレゼント。風船は自然に分解される素材を使い環境にもしっかり配慮。チームにも地球にも優しい。エコロジー。

また、当日は一緒に準備作業をしてくれる人も募集中。

当日は7時からバックスタンドで準備作業中。是非参加を!!

支援会としても両方のコバルトーレ中島プロジェクトの支援を行いながら、こちらにも協力予定!!

|

« 2011 JFL後期13節 讃岐vs長崎のこと | トップページ | さらばKLMブログ 【この時代の名をKLMと言う】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173792/53137325

この記事へのトラックバック一覧です: 風船が飛んで東日本を救う:

« 2011 JFL後期13節 讃岐vs長崎のこと | トップページ | さらばKLMブログ 【この時代の名をKLMと言う】 »